早稲田大学・受験|2020年度オープンキャンパス・キャンパス見学を充実させるためのTips

キャリア

じゃりてんです。

今回はじゃりてんの母校である
早稲田大学のオープンキャンパス・キャンパス見学を充実させるためのTipsをご紹介します。

2020年度と限定的に書いているのは、
予定通りにオープンキャンパスがオフライン開催されるかどうか読めないためです。

そのため、この記事は
オープンキャンパスが中止となった場合も想定し、
一人で行けるキャンパス見学の方法をまとめています。

ぜひ、足を運んでみてください!

2020年度オープンキャンパス開催情報

早稲田キャンパス・西早稲田キャンパス・戸山キャンパスともに
2020年8月19日(水)~8月20日(木)の開催です。

オープンキャンパス
早稲田大学オープンキャンパスについてのオフィシャルページです。

予定通り開催される場合は、
大学側が用意しているコンテンツに積極的参加することをおすすめします。

キャンパス見学を充実させるためのTips

さて、ここからは
キャンパス見学を有意義にするTipsをご紹介していきます。

オープンキャンパスが開催されていたとしても、
開催されていなかったとしても、
役に立つであろうコンテンツにまとめているので是非ご覧ください。

馬場歩き

早稲田大学に初めていくのであれば、
JR山手線の高田馬場駅から歩くことをおすすめします!

馬場歩きは人それぞれの定義があるかもしれませんが、
一般的には早稲田通りを東に向かって歩くコースのことを指します。

コースの見どころは早稲田松竹・古本屋です。

早稲田松竹は古き良き早稲田の街の映画館です。

古本屋は早稲田古書店街としてトリップアドバイザーにも取り上げられています。

2021年 早稲田古書店街 - 行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
早稲田古書店街(新宿区)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(11件)、写真(15枚)、地図をチェック!早稲田古書店街は新宿区で144位(456件中)の観光名所です。

さて、ルートの話に戻ります。

西早稲田交差点からキャンパスに入れる小道があるのですが、
初回は馬場下町交差点まで直進し、早大南門通りに折れるルートがおすすめです。

このルートであれば
早稲田駅からの通学ルートを確認することができて、
早稲田大学の正門から入ることができるためです。

3つの銅像

大隈さん・高田早苗先生・坪内逍遥先生の銅像は見ておくべきでしょう。

大隈さんの銅像は早稲田の正門を入っていけば、すぐ正面に見えてきます。
あまりにも有名な銅像です。

高田早苗先生の銅像は大隈さん視点で左斜め前にあります。
高田早苗先生は早稲田大学の初代学長です。
座った状態でキャンパス内の通りを眺めています。

坪内逍遥先生の銅像は演劇博物館の正面玄関付近にあります。

ちなみに坪内逍遥先生の銅像は、
その右手と握手をすると早稲田大学に合格できるというジンクスがあります。
そして、そのジンクスには2つの注意点があります。

1つは二度以上握手をしてはいけないというもの……。
もう1つは頭を触ってはいけないというものです……。

3つの銅像はぜひ押さえておきましょう!

学食を食べる

学食@早稲田キャンパス

早稲田キャンパスの学食は大学生以外も利用することができます。

当然、高校生・高卒生も利用することができますので、
キャンパス見学時に是非訪れてみてください!

学食は大隈講堂と大隈庭園の間に位置しますが、
少し奥まったところにあるので、
最初は「本当に学食があるのか……?」と不安になります。

まずは大隈講堂を目指して歩き、
大隈講堂の正面左側の小道に入りましょう。
50mくらい歩くと学食が入った建物が見えてきます。

営業時間や各フロアで食べることのメニューについては、
早稲田大学生活協同組合の「早稲田キャンパスの学食情報」を要チェックです。

https://www.wcoop.ne.jp/start/food/index_waseda.html

じゃりてんのおすすめメニューは「大隈カレー」です!

また、変わったレイアウトですが、
早稲田キャンパスの学食にはスピードシートという立ち食い席があります。

私は一人行動が多かったので「大隈カレー」を頼み、
スピードシートで食べ、散歩に出るというのがルーティーンでした。

学食は大隈庭園に面している側がガラス張りになっているので、
庭園を眺めながらランチをとることができます。

見学する際には窓側の席をとることをおすすめします!

早稲田駅界隈の飲食店もおすすめ

学食もよいですが、早稲田の学生街の楽しみは何といっても飲食店です。

ラーメン・定食・中華・牛めし・カレー・軽食等々、
挙げきれないほどの飲食店が密集しています。

色々な人気店がありますが、
じゃりてんのおすすめは断然「メルシー」です!

早稲田界隈のラーメン店の中で一番古いんではないでしょうか?
根強いファンが多いです。

早稲田卒業の著名人も訪れるほどで、
じゃりてんも昼過ぎの店内で見かけたことがあります。

ラーメンは1種類で醤油ラーメンのみ。
コーンが入ってて好きです。
大学のそばにいく用事があればメルシーに寄りたいなあと思うくらい親しみがあります。

ラーメンは400円で、
ラーメン大盛(ラー大)が500円です。
安いですよね……。
(ラー大はメニューにないんですが、
「ラー大ください」っていうと通るはずです)

真相はわからないのですが、
私が教授から聞いた話ではラーメンはもともと390円だったそうで、
お店の名前は「390円のラーメン=>サンキュー=>メルシー」と来ているという噂も。

今は400円ですが。

軽食&ラーメン メルシー

学生のための情報誌「マイルストン」を入手する

早稲田生が刊行している「マイルストン」という学内情報誌があります。

オープンキャンパスの時に学内で購入するか、
早稲田駅そばの書店で購入するかがスタンダードな入手法なのですが、
2020年度はオープンキャンパスが実施されるかどうか分からないため、
Amazonから購入することをおすすめします。

主なコンテンツは、
学内のサークル情報と“学生目線な”履修科目の情報です。
(どの科目がラク単か……みたいな情報です 笑)

その他、早稲田を知ることのできる特集ページがたくさんあるので、
早稲田を志望する受験生にこそオススメです!

コンテンツ量は膨大で、厚さも2センチ以上はあります……。

前広に情報を収集していきましょう!

Milestone Express 【マイルストーン エクスプレス】

新品価格
¥2,080から
(2020/5/30 00:21時点)

タイトルとURLをコピーしました